日帰りで満喫|ローコストで充実した旅行を楽しむ

電車の中の女性

格安バスに向けての備え

女性

格安バスは人気が高く、旅行繁忙期になるとあっという間に席が埋まってしまいます。また、席が取れても備えを怠っていると少々疲れやすくなってしまうので快適に過ごすための準備はしておきましょう。

おすすめ関連リンク集

  • 杉乃井ホテル

    大人気の名地、別府の日帰りツアーが大人気に!宿泊できなくても、十分に旅行気分を味わえると話題になっていますよ。

温泉巡り

旅行

別府には多くの温泉があります。別府地獄めぐりを始め日本でも珍しい泥湯などバリエーションは非常に豊かです。また、日帰り旅行を利用すれば安価で旅行を楽しむ事ができます。

豪華なバス旅行

歩く人

高速バスの旅は安いだけというのはもはや過去の話です。今では快適で寝苦しさのないバス旅行は多く、到着まで特に不自由なく過ごすことの出来るバスは当たり前のようにあります。

日帰り旅行の楽しみ方

カバン

旅行における出費の割合は、大半が交通費と宿泊費です。旅館での宿泊は一泊でも結構なお値段がかかり、滞在すればするほどその金額はかさんでしまいます。逆にいえば、一泊も滞在しなければ宿泊費がかかることはほとんど無く、その分の費用を食事などに割り振ることもでき、より内容の濃い旅行を楽しむ頃が出来るのです。よって、一泊せずに一日遊んでその日のうちに帰る日帰り旅行はより濃縮した旅行を楽しむことが出来るのです。
日帰り旅行を行う場合、主に楽しみ方は2つあります。一つは自分ひとりで計画し、旅行先に向かうという方法です。こちらは自由に目的地を設定できるのがメリットであり、自由気ままに旅行先を楽しむことができます。しかし、旅行先についてある程度知っておかないと移動に大きな時間がかかってしまい、結果的にあまり見て回れなかったということもありえます。そのため、事前にスケジュールなどを組み、移動手段を考えておかなければ色々見て回れないかもしれません。
もう一つの方法は、日帰りバスツアーを使うことです。こちらは集団行動になりますが、スケジュールや目的地が予め決まっているので移動や公道に無駄がない上に、自分ひとりで移動するよりも旅費が安価で済むこともあり、リーズナブルなお値段で旅行先を満喫することができます。そのため、旅行先についてあまり詳しくなく、特にどこが良いのかよくわからないときは日帰りバスツアーを使ったほうが結果的に満足できることは多いです。